マテリアルワールド ~物質に満ちた世界と詩人ほど文才のない男の葛藤~

Ice Material World
zac.jpg苦戦はしたものの、日本代表は後半ロスタイムのゴールで
W杯予選の初戦を白星でスタートすることができました。

代表の質が上がってきている大きな要因は道がいなくザッケローニ。

確かに、自分のキャリアを伸ばすために、このタイミングの日本代表を
引きうけたというのは間違いないでしょう。

でも、僕はこの監督を全面的に信頼しています。
なでしこ ワールドカップ.jpg勝って欲しいとは願っていました。でも、勝てるとは思っていませんでした。

サッカーの第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は17日決勝が行われ、日本代表「なでしこジャパン」が世界ランキング1位の米国を2―2からPK戦の末、3―1で破り、初優勝しました。

年齢制限のないフル代表が世界一を争う大会で日本が優勝したのは、男女を通じ初めて。女子は五輪3度、W杯6度目の出場で日本スポーツ史を塗り替える偉業を遂げましたた。

ドイツを破ったなでしこジャパン.jpg今朝は早朝からかなり興奮しました。サッカー女子ワールドカップ準々決勝が行われ、日本は大会2連覇中の開催国ドイツを延長戦の末1-0で破り、初のベスト4進出を決めました。

1999年アメリカ大会準々決勝でアメリカに2-3で敗れて以来、約12年もの間続いていたドイツのワールドカップ無敗記録を15試合でストップさせた。FIFAのホームページにも、「Germany stunned by tenacious Japan:ドイツは粘り強い日本にぼうぜんとする」となでしこの戦いぶりは評されていました。

山﨑 真.jpg地元で旧友の弟のピアノリサイタルがありました。
クラシックにはあまり興味はなく、善し悪しの判断も
つかないのですが、これも何かのきっかけかなと。


感想は。。。
僕には、やっぱりよく理解できませんでした。
小曽根真のジャズピアノは大好きなんですが、
クラシックを聴くきっかけにはなりそうにありません。
東日本大震災の被害や福島第1原発事故はアメリカでも連日トップニュースとして
扱われているようです。

その中でも被災者の忍耐強さと秩序立った様子に驚きと称賛の声が上がっています。


「なぜ日本では略奪が起きないのか」
「災害に付き物の略奪と無法状態が日本で見られないのはなぜか」
米メディアは相次いで、議論のテーマに取り上げられています。

僕ら日本人にとってはあたりまえの精神。でも、世界的に見れば、理解できない。
誰もが助け合っていくべきだと認識しているにもかかわらず、
こうやって助け合うことができるのは、日本だけかもしれません。




hazakura.jpg

<Author>

名前:hazakura (はざくら)
品種:cyborg
燃料:coffee
性別:♂
年齢:18 till I die
一言:I must be strong

hazakura.bizの管理者

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30