マテリアルワールド ~物質に満ちた世界と詩人ほど文才のない男の葛藤~

books



上司が鬼とならねば.jpgタイトルは受け入れがたいものがありました。

組織を良くするには、上司が命令を下すのではなく
メンバー全員が考えて適切に判断できるべきだと
考えているからです。

でも、父の書棚で見付けたので、読んでみることに
しました。


これまでに多くのビジネス書を読んできましたし、
上司やリーダーシップの本も読みました。
人を動かす人になれ!.jpg 天才経営者 日本電産 永守重信社長の本。

理屈で人を動かすことはできない。
では、どうすれば人を動かすことができるかを説いている。

リーダーが同じことを1日100回、1年間口にし続け、実践していけばやがて部下は何もいわなくてもリーダーを見習うようになる。その情熱、熱意、執念は必ず部下に通じる。

良くも悪くも日本人らしさが失われつつある今、少し時代遅れとも思われるやり方も、見つめ直す必要があるのかもしれない。
1Q84_3.jpg

読み終えました。
なんとなく予想できた展開でした。

それなりに楽しめましたし、
売れ行きは好調のようですが、
ハルキストとしては、強くお薦めできるほどの
作品ではなかったような気がします。


great gatsby.jpg僕が一番影響を受けた作家の一番重要な本です。

つまりは、村上春樹にとって最も重要な本です。


というわけで、一度手にしたことはあるのですが、
当時の僕は若すぎました。

なんとなくパッとしない、どこにでもある(いや、
むしろそれ以下の)ストーリーだと感じました。
hardboildwonderland.jpg僕の一番好きな本です。

この本を読んだのは、高校生ぐらいだったでしょうか。


なんというか、衝撃が走りました・・・。

というのは大袈裟な表現ですが、「世界の終りとハード
ボイルド・ワンダーランド」ほど、何度も読み直した本は
ありません。
hazakura.jpg

<Author>

名前:hazakura (はざくら)
品種:cyborg
燃料:coffee
性別:♂
年齢:18 till I die
一言:I must be strong

hazakura.bizの管理者

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30