マテリアルワールド ~物質に満ちた世界と詩人ほど文才のない男の葛藤~

アジア杯 ドロー発進

吉田の起死回生ヘッド.jpgアジア杯初戦は、ヨルダンと引き分けて
ドロー発進となりました。

中澤、闘莉王に加えて、栗原、槙野までを
怪我でかく守備陣は、今野と吉田で臨みました。

1失点はオウンゴールという形ではありますが、
ペナルティーエリア内への侵入を許し、
フリーでシュートを打たせたことに問題あると
考えています。


前田、香川、本田、松井と攻撃陣はベストメンバーです。

時計が進むにつれて、ザッケローニ監督の表情がこわばって行くのが
よくわかりました。


アルゼンチン、韓国という向かってくる相手に対しては、ある程度闘うことができる
戦術ではありますが、こうやって引いてくる かつ 体でゴリゴリ押してくる相手に
対してどう戦うかは、今後の大きな課題として残りました。


ザッケローニがアジアを見たのは、これが初めて。
十分な戦術練習も、コンビネーションも取れていない状況ですから、
今回の結果は想定の範囲といえるでしょう。

個人的には、岡崎を最初から もしくは もっと早い時間から投入しても良かったのでは
ないかと思いましたが、これからの戦い方次第で色々な変更がくわえられていくはずです。


ミランでも、引いて守る格下を相手にしてきた経験があるはずです。
これからが、ザッケローニ監督のお手並み拝見というところでしょうか。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アジア杯 ドロー発進

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hazakura.biz/mt/mt-tb.cgi/114

hazakura.jpg

<Author>

名前:hazakura (はざくら)
品種:cyborg
燃料:coffee
性別:♂
年齢:18 till I die
一言:I must be strong

hazakura.bizの管理者

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30