マテリアルワールド ~物質に満ちた世界と詩人ほど文才のない男の葛藤~

静電気


seidenki.jpg体から発生する静電気が半端でない。

会社で仕事をしていて、立ち上がる時に
椅子に触れると、「バチッ」と大きな音がして
周囲の人がみんな振り返るほど。

更にその状態で、しばらく痛みに耐えなければ
ならない・・・。


フリースを着て、車の運転なんかをすると、降りるときが大変です。
ドアを閉めようと車のボディーに触れると、火花が飛びます。


こうなると、もう誰も僕の近くには寄りません。


アメリカで仕事をしたときは大変でした。


床に絨毯がひかれ、防音のための布地がついたパーティションが
張り巡らされた環境下では、常に放電していました。


初対面の人と握手をするごとに、相手に電気ショックを与え、
挙句の果てには、デスクにDon't touch him !! の張り紙が!

僕がサイボーグと呼ばれる所以の一つです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 静電気

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hazakura.biz/mt/mt-tb.cgi/41

hazakura.jpg

<Author>

名前:hazakura (はざくら)
品種:cyborg
燃料:coffee
性別:♂
年齢:18 till I die
一言:I must be strong

hazakura.bizの管理者

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30