外貨への投資の記事

スポンサードリンク


外国債とは、各国の政府や政府機関が発行する債券のことです。銀行や証券会社を通じて、購入することが可能です。ですが途中解約等に関してペナルティがある場合等があり、個人には手を出しにくいものとなっています。


最近個人投資家に人気があるのは、外国債(もしくは外国債中心)で運用しながら、毎月分配金がもらえる投信です。外国投信は各国の政府や政府機関が発行する債券で運用されています。
毎月約0.5%100万円預けると、毎月5千円、年間6万円ですね。)の分配金が払われるファンドもあります。現在の金利から考えると普通預金や定期預金よりも魅力的です。しかし・・・

外貨預金は、たいへん人気のある金融商品です。外貨預金により、日本円以外の通貨に資産を分配することができますし、日本の銀行預金よりも高金利です。2008年後半からの金融不安により、金利は下げられつつありますが、それでも日本の政策金利が一番低い状況が進んでいます。

皆さん、積極的に外貨預金を行いましょう!・・・と考えるのは早とちりです。

私は今一番有効な投資先の一つがオーストラリアであると考えています。高金利の通貨です。
1豪ドル60円の時に、1万豪ドル(=60万円)買ったとします。なんと金利はキャンペーン期間中で10%! 1年後には・・・