スポンサードリンク

     

スワップで毎日お小遣いをもらう

外国為替証拠金取引(FX)の魅力の一つが、毎日もらえるスワップです。スワップとは金利差のことで、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買えば、そのポジションを持っている間、毎日受け取ることができます。(取引成立後2営業目から計上されることが多いです。また、土日祝日には、当日にスワップがつかず、24日後にまとめて計上されます。)
スワップの金額は、取引会社や通貨、各国の政策金利によって異なります。日本円を売った場合、1万米ドル購入で8円、1万ユーロ購入で25円、1万ポンド購入で40円、1万豪ドル購入で50円という金利差益が毎日入ってきます。銀行預金がばからしくなってきますよね。

外国為替証拠金取引(FX)は売買により為替差益を狙います。しかし、レートは予想通りには動いてくれません。
レートが下がって売れなくなってしまった(塩漬け)の場合でも、毎日スワップを得ながらレートの回復を待つことができます。先物取引とは異なり、売却期限はありませんから、余裕資金を預け入れて、スワップポイントをもらい続けるということも可能です。

さらにこのスワップは、外貨預金などとは異なり、
通貨を売却しなくても引き出すことが可能な業者もありますので、満期まで待たずに引き出すことが可能です!

ただし、スワップを得ることができるのは、金利が安い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合のみに適用されます。逆になると、毎日ス ワップを支払わなければなりませんので、ご注意ください。現在の状況でしたら、日本円を売って、他の国の通貨を買えば、スワップを得ることができます。
日本の金利は世界最低です